土用の丑の日

旭接骨院スタッフです。

夜の風が気持ち良い日が続きますね。
しかし昼間はどんどん暑くなります…

そんな中、明日は『土用の丑の日』で、鰻を食べる日です!
なぜ土用の丑の日は鰻を食べるかというと、『丑の日にちなので、「う」から始まる食べ物を食べると夏負けしない』という風習からきてるそうです!

土用の丑の日は明日の7月24日を含め8月5日と2回あるそうです!

土用の丑の日は鰻を食べて暑い夏を共に乗り切りましょう!

スキンケアセミナー

image/lotus-2015-07-22T08:03:07-1.jpg
 

旭接骨院 スタッフ♪

今日は東京の渋谷区にある国立オリンピック
青少年総合センターにて『日本スキンケア協会』のセミナーに参加してきました。
1部と2部に分かれていて、まずは1部から〜
スキンケア協会の顧問で
皮膚科専門医・テティス横濱美容皮膚科
院長 濱野 英明Dr.の『シワの最新皮膚科学』
シワのメカニズム、タルミなど…でした。







体調管理

旭接骨院院長の伊藤です。

昨日は中学校時代の友人との集まりがありました。
お互いの近況を報告し合いました。
年齢的にも健康の話題が多くなってきました。

今年になって三名の友人が他界しています。
三名共死因は心筋梗塞だそうです。
また三名の共通点は肥満。
中年期を迎えて若い頃に比べ代謝も落ちてきて食事は高カロリー、運動もなかなかできないとなると循環器系に負担がかかりやすくなるのでしょう。
まだまだ元気でいなければならない年代、体調管理には気をつけたいと思います。

しっかり乾燥を


旭接骨院スタッフです。

蝉の鳴き声だんだん響き渡り、暑さをさらに感じさせる時期ですね。

みなさんは体調の管理はいかがでしょうか。
熱中症にもお気を付け下さい。
汗が出てくるこの時期は水分補給を忘れずに!

また、この時期のお風呂上がりなどはどうしてもドライヤーなど乾かすことが怠りがちだと思います。
湿ったままにしておくと、ばい菌が入りやすくなり、水虫などの足のトラブルにもなります。

足のケアにもお風呂上がりのしっかりとした乾燥を忘れずに!

*旭接骨院 スタッフ*

夏が来た〜私の好きな夏が来ました(⌒▽⌒)

皆さん夏は好きですか?

暑い時に汗をかいたりするのはイヤだと

思っていたり、汗をかかないように

冷房の部屋で過ごしていたりと…

私は暑い時に汗をかくのも好きで

冷房も身体を冷やし過ぎてしまうので

冷やし過ぎないように気をつけてます。

夜も窓を開けると風が入り気持ちが良いです

風の音や虫の声、自然の音に癒されます。

自然に感謝です。

夏に身体をどれだけ冷やしたかによって

冬に色々な症状が出てきます。

暑いからと言って、冷やし過ぎには

気をつけたいですね






足の悩み

旭接骨院院長の伊藤です。

当院で巻き爪の施術を始めて足に悩みを持つ大勢の患者様がいらっしゃいました。
最近はまた新患の方からのお問い合わせが増えてきています。
夏は足が気になる季節です。
足の悩みは実は局所的なことだけではありません。
足の機能は大きく分けて二つ、身体を支えることと歩行です。
歩き方、姿勢、靴の状態でその機能に支障がおきます。
当院では局所だけではなく全身のバランスや靴の状態を観察して患者様にあったアドバイスをご提案させていただいております。

夏が来た

旭接骨院のスタッフです。

今週から暑い日が続いてますね。
昼間はじっとしていても汗が出てきて、夜もコンクリートに熱がまだ残っているのかジメジメしますね。(ー ー;)

そんな今朝は、今年初めての蝉の鳴き声を聞きました。
暑い日が続いたのにもかかわらず、その鳴き声でやっと「夏だなぁ」と感じました。(^^;;

明日から台風で雨の日が少し続くそうです。
風も強いので、怪我のなさらようどうかお気を付け下さい。

盆義理


旭接骨院 スタッフ♪

浜松で盆義理が盛んなのは、三方原合戦で戦死した死者の霊を慰めるために徳川家康が僧に命じて念仏を唱えさせたことから始まったとも言われているそうです

私も今日は盆義理で町内を歩きました。
初盆は故人のご家族にとって、大切な日です

想いを胸に

2015年7月12(日)

旭接骨院の伊藤です(^-^)/

お盆の時期になります。
私事ではありますが、
ここのところ高齢になる叔父・叔母が
立て続けに旅だちます。
順番を待つかのように続きました。
お世話になった小さな頃を思い出します。

長い休みになると
叔父・叔母のところに遊びに行くのが
何よりの楽しみでした。
優しい眼差しで語りかけてくれ、
真剣に話をきいてくれて、
一緒に一喜一憂してくれて、
甘えることを許してもらえる、
そんなありがたい存在でした。

私の子供時代の思い出に
温かく豊かに色をつけてくれました。

叔父・叔母達の晩年は
やはりあちこちに痛みを感じていたようです。
近くにいたら(私の実家は栃木県宇都宮市なのです^^;)
旭接骨院に連れてきて
痛みを少しでも取ってあげたかったなぁ…と、
手を添えて介助をしてあげたかった、
手当てをしてあげたかったと、
そんな事を考えてしまいます。

その想いを胸に…私は、
旭接骨院に来てくださる患者さんに
して差し上げたいと思います(^-^)/







巻き爪研究会

image/lotus-2015-07-13T11:59:37-1.jpg



旭接骨院院長の伊藤です。
昨日(7月12日)は当ロータスライフビル4階セミナールームにて巻き爪研究会を行いました。
名古屋、豊橋から巻き爪治療の第一人者の先生方が出席され多数の症例についての意見交換やフットケアについての勉強をさせていただきました。
とても刺激的な内容の濃いもので次回の研究会に向けて一段とやる気が起きました。

やはりペディグラステクノロジーは巻き爪治療界ではダントツだということを再確認できました。
自身を持って患者様に提供ができます。
巻き爪治療はお任せください。

ケガ


今テニス部として頑張っている娘ですが…
1年生のうちは、ボールを打つ事よりも
体力作りの方で、走りこみや筋力トレーニングをし、最終にボールを打てるそうです。
どちらかと言うと、娘は運動が苦手
なのかな?という感じです(*^_^*)
なので、筋肉の使い方や癖のある歩き方や
走り方によって脚を痛めてしまい、
院長に診て頂きました。
結果(シンスプリント)でした。
歩く時、階段の上り下りなど脚の内側や脛
に痛みがあり、部活や体育を見学するしか
ありませんでした。少しずつ良くはなって
ますが、また部活で走ると痛めて帰って来る
の繰り返しm(_ _)m
なので、こちらにあるインソール
(スーパーフィート)を購入しようと思います
娘は歩く時、踵の骨が内側に入込み
アーチ(土踏まず)が崩れるので、
インソールで矯正し、骨の配列を正しい
位置にする事で改善されます。
痛み無く、楽しく部活が出来るといいです。
頑張れテニス部(⌒▽⌒)

偏頭痛には鍼灸治療を


接骨院スタッフです!

梅雨の時期で雨と曇りがずっと続いていましたが、明日からやっとお日様が顔を出し、晴れの日が少し続くそうです!

今まで雨の日は気温や湿度の関係で偏頭痛に頭をかかえ、お悩みになられた方も多いと思います。
偏頭痛には頭のてっぺんにある「百会」というツボや、左右の眉毛の内側端の下にある「攅竹」というツボを押して刺激を与えるといいでしょう。

このように当院では東洋医学として鍼やお灸行っております。
顔のツボを使っての『美顔鍼』も行っておりますので、是非!

まだ梅雨は終わりません。
台風も徐々に接近してますので、注意して健康な状態で梅雨を乗り越えましょう!

梅雨時にはリンパトリートメント

旭接骨院院長の伊藤です。

梅雨も真っ只中です。
最近脚のむくみやだるさを訴える患者様が増えています。
漢方では「湿邪」といって消化器系の機能を司る臓腑である脾と胃の働きが悪くなり水分代謝が滞り腎の機能も停滞することをいいます。

こんなときは冷たい飲み物や食べ物、生ものは控えお腹を温めることです。
旭接骨院では鉱石のホットパックでお腹の芯から温め下肢のリンパトリートメントを施すことで皆様に喜んでいただいています。
脚のむくみやだるさで悩まれている方は是非当院にて鉱石のホットパックとリンパトリートメントをお試しください。

お中元〜

旭接骨院スタッフ(*^_^*)

お中元とは、夏の暑い時期に日頃お世話に

なっている方々への感謝の気持ちと

その方々が日々健康に過ごせるようにと

行われてきた日本に古くから伝わる

風習ですよね(*^_^*)

毎年何を選ぼうかな?と迷います。

先様の好みや、家族構成…

ご夫妻2人なのか…子供さんやお孫さんと

暮らしているのか?などなど…

先様に喜んで頂けるように、頭を悩ますのも

幸せな事です。

接骨院に来て頂く患者サンも同じで、

その方の症状にあったメニューを提案し

痛みが少しでも緩和するように努めていきます。


有難いです。

旭接骨院院長の伊藤です。

今日は6年ぶりとなる患者様が来院されました。
西区大人見町からの患者様です。
「私は此処しか無いから」と笑顔で治療室に入って来られました。
昔来院された患者様が旭接骨院を思い出してまた来てくださることほど嬉しいことはありません。
有難うございます。

当時と同じように暖かく迎えられてスタッフにも感謝です。
私たちはお一人お一人のパワースボットになります。

感謝

image/lotus-2015-07-04T23:11:28-1.JPG



旭接骨院スタッフです!

最近、曇りや雨が多いですね(´・_・`)
天気が悪いと、どことなく気持ちが落ち込んでしまう自分がいます。。。

そんな時!いつも落ち込んだ気持ちを持ち上げてくれる元気の源は、雨にも負けない大勢の患者様の明るい笑顔です!!!


わたしはまだまだ未熟なスタッフです。。。
患者様のように笑顔だけでも皆様を幸せにできるように、これからも日々全力で頑張ります!☆

旭接骨院が皆様のパワースポットでありますように(*^^*)

天候と痛み

♪旭接骨院スタッフ♪

雨が降る前日、雨の日、気温差など

古傷が痛んだり、いつもより痛みが増したり

頭痛がしたり…と。

私も天候によって、日常生活に支障が

出る程の頭痛があります。

薬に頼る事もありますが、なるべくなら

飲みたくないので…『鍼』やレーザー

をして頂いてます。楽になりますよ(*^_^*)

接骨院では、疲労、肩こり、腰痛、頭痛

など薬ではなく『鍼』による治療も

しております。




ロータスライフの決意

image/lotus-2015-07-02T12:14:08-1.JPG



有限会社ロータスライフ代表の伊藤です。

今年も半分が過ぎました。
「癒しと鍛え」をコンセプトにデイサービスを開業して3ヶ月目。
「癒しと鍛え」には私の経験が裏付けされているのです。

30年ほど前に酷いギックリ腰を、また同じ時期に交通事故によって頚椎骨折とむち打ちと首と腰に不安を持つことになりました。
その時から腰のコルセットは離せなくなり接骨院を開業してからもコルセットをしない日はないほどで毎日が痛みとの戦いでした。
毎年2、3度は歩くことができないくらいの腰痛と常に首から肩にかけてのコリや偏頭痛に悩まされていました。

5年ほど前にふと考えたのです。
「首も腰も筋力が弱いから痛みやコリが起きるのではないか?」

「疲れない筋肉を作れば良いのではないか?」と
当たり前のようなことですが・・・・

痛いからと言って自らは何もせず大事にしすぎたんですね。
それからは毎日のトレーニングです。
ブヨブヨの体に言い聞かせながらエアロバイクと腹筋、プーリーと無理をせず、しかしほぼ毎日。
お陰でそれから歩くことができないような腰痛は一度も起きていませんし首や肩のコリもほとんどありません。
もちろん片時も離すことができなかったコルセットとはオサラバ。

そんな私の経験から旭接骨院でも当ビルの4階のリハビリフロアを患者様に利用していただいてとても良い結果を出していただいています。
健康になるには他力本願ではだめ。

「運動と栄養と休息と施術」
だということを身を以て知ることができたのです、

新天地に身も心も慣れてきて
改めて弊社の「方向性と決意」が固まりました。


有限会社ロータスライフは接骨院、デイサービス、訪問介護の三者が一体となり患者様、利用者様の「心と体の健康と介護と美」のお手伝いをさせていただくために取り組む唯一無二の施設を目指します。



正しい歩行を

旭接骨院スタッフです。

 

本日は夕方までずっと雨雨でしたね・・・

足元が滑りやすい上、地面がぬかるんでいるところもあると思います。。。ふらふら

しかしそこで間違った歩き方をしてその歩き方に慣れてしまうと、足関節や足の土踏まずのアーチを少しづつ悪くしてしまう可能性がございますひらめき

どうか雨で焦らずに、足元に注意をして正しい歩行を行いましょう!

 

また当院では、患者様一人一人に合ったインソールをつくらせて頂いております。

今御履きになられてる靴の中に入れて履くことで、土踏まずのアーチの保護やかかとがしっかり安定されると思いますので是非!

挨拶〜


*旭接骨院スタッフ*

『旭接骨院』と
『さくら・介護ステーション』
『さくらデイサービス』は、
(有)ロータスライフという会社です。

それぞれ仕事内容は違いますが、社訓、理念
のもと協力し合っています。

4階建てのビルになっていますので
各階に分かれて仕事をしています。

なので顔を見ることなく1日が終わってしまう事もあります。

という事で、1日の始まりに各階へ行き
挨拶廻りをしています。

挨拶をする事で、モチベーションも上がり
今日も頑張ろう!という気持ちになります。

挨拶から始まり、挨拶で終わる。

仲間との関わりを大切に…




ロータスライフ(安心生活)

image/lotus-2015-06-29T19:54:26-1.JPG



旭接骨院院長の伊藤です。

暑くなって足元が気になる季節になりました。
最近ますます巻き爪のお問い合わせが増えています。
また、足の浮腫みに悩まれている方からのご相談も多くなっています。
暑くなってくるとどうしても体の中も外からも冷やす機会が増えリンパや血液の流れが悪くなり下肢の浮腫みに繋がってきます。

当院ではリンパトリートメントやリンパの流れを良くするメディカルソックスの使用をご提案させていただくことで浮腫みの解消に成果を上げています。

これも一つのロータスライフ(安心人生)なのかなと感じています。
旭接骨院は日々ロータスライフの実現のために頑張っています。

蓮(ロータス)の花です。

image/lotus-2015-06-29T17:12:11-1.JPG




2015年6月28日(日)


旭接骨院の伊藤です(^-^)/

蓮の花がこれからの季節見頃になります。
梅雨の晴れ間の良いお天気に恵まれて、
今日はお墓まいりを兼ねて
身延山詣りもさせていただきました。

本堂などをお詣りしながら
様々な掲示物を目にします。
今回は日蓮上人の御遺文に目がとまりました。

『矢の走ることは弓の力、
雲のゆくことは龍の力、
夫の仕業は女の力なり』

矢が鋭く早く飛ぶということは、
弓の力によるものであり、
雨雲が空一面を覆うことも
龍の力によるものです。
それと同じように夫が世間に認められるような
立派な仕事ができるのは、
夫を支える妻の力があるからです。
妻の内助の功を伝える御遺文ですが、
男女の平等や共に生き共に栄える
理念を教示されているといわれてます。

仕事に当てはめて考えるならば
旭接骨院に来てくださる患者様は、
我々スタッフを見れば
この接骨院がどのような考えをもった接骨院なのか、
どのような対応をしてくれる接骨院なのか、
接骨院の先にある方針や
会社の理念にまで繋がることにもなります。

私達一人ひとりの心がけや対応が
いかに大切なものになるか
あらためて考えて行動していきたいと思いました(^-^)/
頑張ります=(^.^)=







駐車場について

旭接骨院スタッフです。

新しい接骨院に引っ越ししてからもうすぐ3ヶ月が経ちます。

駐車場の件なのですが、当院の駐車場は接骨院前に2台停められる他、接骨院のすぐ後ろに契約立体駐車場(日管尾張町パーク)がございます(^-^)/
旧接骨院の場所よりも近くなり、御来院される方々も停め易くなっているかと思います☆

 
また新たにリンパトリートメント、ヘッドケア、リハビリ、バランス調整など新メニューを

ご提供させて頂いております。
梅雨の時期、悪天候の中ご来院くださる患者様には感謝の気持ちでいっぱいです。



身体の為に

♪旭接骨院 スタッフ♪

接骨院では皆様に健康になって頂きたく
身体の内側からもアプローチしています。

リンパトリートメントでリンパの流れを
促進させる!

ヘッドケアで脳脊髄液の流れを良くする!

身体を温め血流を良くする!

その他にも、身体に良い物を身に付けて
頂いたりもしています。

少しでも皆さんに健康になって頂きたくて


夏場に多い足の障害

旭接骨院院長の伊藤です。

いよいよ暑くなって夏が目の前まできています。

暑くなると履物もラフになってきます。
サンダルやミュールのようにかかとが自由に不安になる履物が増えてくるとそれに

比例して足の障害を訴える方も増えてきます。
かかとの骨は体の重心を支えてくれる大切な土台です。
サンダルやミュールを履くことでその土台の安定性が損なわれることで
足の指先や足底にストレスがかかり
ウオノメやたこ、巻き爪、外反母趾、扁平足など足の障害がおきてきます。
履物の三大要素は

@足の保護
A足の機能向上

Bファッション性 です。
先ずは足の保護を第一に考えてかかとが安定する履物を選んでください。
履物の選択に悩まれましたらお気軽に旭接骨院にご相談ください。

季節の変わり目

旭接骨院スタッフです。

最近暑い日が続いてますね。
夜も昼間の温度が地面に残って少し蒸し暑く、寝るときも何もかけないで寝る方も多いと思います。
ですが、梅雨時の季節の変わり目は体調を崩しやすくなります。
朝も少し冷えますので、お腹のところだけでも布団をかけて寝るのが良いでしょう。
実はほとんどの「冷え症」は夏場の過ごし方が影響するのです。

冷え症が原因でリンパの流れが悪くなり肩のコリや浮腫み、だるさなどを訴える方が増えています。
冷たい飲食物の摂取や冷房の温度設定など体を冷やしすぎないようお気を付けください。
 

リラクゼーションルーム

IMG_4204.JPG


☆旭接骨院 スタッフ☆

ここでリンパトリートメントをしています。

気になるところをマッサージしていきますが

院では、東洋医学からみて『経絡』に

着目しています。

リンパの流れ、経絡の流れを意識して

トリートメントをしています。

冷え、浮腫、こり、不定愁訴など

ありましたら当院まで〜

美顔鍼

2015年6月22日(月)

院長の伊藤です。

 

今回のテーマは「美顔鍼」です。

鍼と聞きますと「痛いのでは」と心配される方がいらっしゃると思いますが

美顔用の鍼は非常に細くほとんど痛みはありません。

初めて鍼をされる患者様のなかには「本当に鍼をしているんですか?」と

鍼を打っているのも判らないくらい痛みはありません。

 

美顔鍼のメリットは血流が良くなることで浮腫みやしわの改善。

リンパトリートメントによるフェイシャルを組み合わせることで

より一層の効果が期待できます。

美顔鍼には興味はあっても不安をお持ちの方には安心して施術を受けていただけ

ますよう無料カウンセリングをご利用ください。

 



2015年6月19日金曜日


こんにちは。

さくら介護のスタッフです。

今週もなかなか天気が良くない日が続きましたが、
梅雨の時期ですので仕方がないですね。


今はちょうど蛍が見れる時期だと思います!

浜松市では何ヶ所ぐらいで見れるのでしょうか?


私が子供の頃は父の実家が山の方にあったので
遊びに行っては暗くなる頃に
蛍をよく見に行っていました(^_^)

とても綺麗でしたが、
もう十何年も見ていないなぁ、
と思うと少し悲しい気持ちになります。

また見れる機会があったら
子供に見せてあげたいなぁと思います!

鉛筆

2015年 6 月 18日(木)

先日、利用者様のお宅に訪問すると 鉛筆をカッターで削っていました。

この方は、ボールペンでは うまく書けない常に鉛筆を使用されているたの事。
ヘルパーさん、削れる?と
勿論、大丈夫ですよ。と
削ってみました。久しぶりの
鉛筆削り、

小さい頃は、やっていましたが
鉛筆削りが出て、利用し、今では、入れるだけで削ってくれる
電動式がほとんどのようです。

主婦になっても ごぼうの
ささがきが、できない人が
いると。同じ動作ですものね。

私が鉛筆を使っていた頃は、
HBが 主流でしたが、
今は2Bが主流のようです。

今の子供さんは、筆圧が 弱いからたそうです。

久しぶりに木を削る感触を楽しませていただきました。

浜松市中区自立支援連絡会全体会


2015年6月17日(水)


6月15日(月)に中区自立支援連絡会の全体会に出席させていただきました。

中区の障がい者の支援をどの様にすすめていくか、施策を協議する連絡会です。

さくら・介護ステーション浜松中央は、居宅支援の中区の代表として、構成員を努めさせていただいています。

私は、前任の鈴木部長のあとを引き継ぎ、今回初めて全体会に出席させていただきました。


全体会ということで、中区の当事者の団体の方、学校関係、就労の方、施設の方など、様々な立場の方が参加していました。

今回は、昨年の課題について、意見を述べ合うという時間が取られました。


この様な会議に参加させていただくと、他事業所、あるいは他業種の方の意見や考えを聞くことができ、大変参考になります。

他事業所の方との関係作りができ、情報交換ができることも有意義だと感じています。


今回も出席している方々の、熱い想いを聞くことができました。