さくら



2015年4月10日金曜日

こんにちは。

さくら介護のスタッフです。


今週も雨が続きカラッとした晴れの日が
少ないですね。

利用者さん達も
桜を見る前に散ってしまったねー
洗濯物が乾かなくて困るねー
などお話しされていました。

雨と晴れでは気持ちの方も
変化があると思うので、
早く晴れの日が続くようになるといいですね!


今年はお花見に行く機会がなかったので
来年は行けるかなーと思いつつ
来年までまた桜を待ちたいと思います!

さくらデイサービス浜松中央内覧会

まちにまったデイサービスが内覧会の日をむかえました。

ご近所の方、ケアマネージャー様、利用者様などいろいろな
方達が見に来てくださいました。

県中部 西部地区のデイサービスでは初めてという
デジタルミラー という事で
皆様とても興味をもって体験していただいていました。

楽しみながら筋肉トレーニングができるというもので、その方のデーターが残っていく為 、頑張った成果があらわれ また挑戦してみようと思っていただけるのでは ないかと思います。

ヘルパーステーションは事業所の3階にあり、窓際のカウンターがあります。
広々として使いやすく、仕事に集中できる。気分転換に外の景色がながめられ、また頑張ろうと思うと。ヘルパーさん達に
人気です。

14日まで内覧会を行っておりますので近くにお寄りのせつは、
ぜひお立ちより下さい、
お待ちしております。


しご

〓〓〓〓

2015年4月7日(火)



今日は娘の(中学)入学式がありました。

真新しく少し大きめの制服に恥ずかしながら

袖を通していました。これから、勉強や部活

など忙しい毎日ですが充実した日々を

送って欲しいものです。

そして今日はもう1つ大事な事がありました。

(有)ロータスライフ旭接骨院のオープン前の

最後の準備です。

開院してから23年という中で、私が

携わったのは、その中の4年間と少し。

今月で5年目になりますが、これからも

(有)ロータスライフ、旭接骨院と共に

皆様とこれからも時を過ごしていきたいと

思います。

私も娘と同様、新しい制服で新しい場所

での仕事にワクワクしてます。*\(^o^)/*

感謝と祈り

image/lotus-2015-04-07T18:52:46-1.JPG



2015年4月6日(月)

代表の伊藤です。
24年お世話になった旧旭接骨院から
ロータスライフビルに移転です。
平成3年7月から大きな病気や怪我を
すること無く今まで業務を続け
させて頂いたことへの心から
感謝申し上げます。

4月8日(水)からは新規拡張
した旭接骨院、さくらデイサービス浜松中央、さくら・介護ステーション浜松中央、さくら支援ステーション浜松中央、さくら介護グループ
静岡本部をどうぞよろしくお願いします。

皆さんに感謝


2015年4月6日(月)


2日後のオープンに向けて、今日も様々な業者の方が、朝早くから準備にみえて下さいました。

さすがにそのプロの方達で、知識や仕事の手際の良さに感心します。

改めてこのロータスライフビルには、多くの方々が携わっているのだと、実感しました。

私達ロータスライフのために、より良いものを作りあげようと夜遅くまで作業を進めて下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。

業者の方々の一生懸命な姿を目に焼き付け、忘れない様にしたいと思いました。


私達だけでなく、多くの方の想いが詰まったロータスライフビル。

オープンまであと一日になりました。

旧旭接骨院の業務終了


2015年4月4日(土)


さくら介護の伊藤です(^-^)/

平成3年7月10日に浜松市尾張町に
旭接骨院が誕生いたしました。

あれから23年9ヶ月

共に歩いてきた123-10番地の旭接骨院が
本日業務を一旦終了します。

開業初日は3名の患者さんが来院してくださいました。
今でもその3名の方々は脳裏に焼きついております。
2名はご近所の方、
もう1名は八幡町から歩いて来てくださいました。
手に新聞の折り込み広告で出したチラシを持って。

親戚や知人など誰一人いないこの浜松で、
接骨院をいきなり開業したわけです。
まだ院長も私も二十代でした。

今振り返ってみると
なんと無鉄砲なとも思えてきます。
それでもやる気は200パーセントくらいはありました!

ご近所の方々にかなり応援していただきました。

頼んだわけでもないのに、
旭接骨院を宣伝して歩いてくださる方々が
多くいらっしゃいました。

日に日に患者さんの来院数が増えいきました。

『来ていただきましてありがとうございます。』
という気持ちがこちらにはあります。

しかし来てくださる患者さんの方が
『ありがとうございました』といって
帰られるのです。

とても有難い仕事だと実感しました。

4月8日に新しい場所で
接骨院と訪問介護の業務が再開します。
15日には新しくデイサービスもオープンです。

平成3年に開業した想いを引き継いで、
皆様にこれまでいただきました沢山のご恩を
これからお返ししていきます。
地域の皆様に必要とされる会社に
さらに成長して参ります。



2015年4月3日金曜日

こんにちは。

さくら介護のスタッフです。

雨の日が続きますね、
せっかく咲いた桜も散ってしまうかもしれません。


最近ですが、娘がようやく少しずつ歩くようになりました!

お座りやハイハイなど全てが
マイペースだったのでいつ歩くのかと
心配していました。

保育園にもすぐに慣れ、
お友達とも仲良く遊んでいる様なので安心です!


暖かくなったら一緒にお散歩を出来るのを夢みて待ちます(笑)

no-title

image/lotus-2015-04-03T04:49:50-1.jpg台湾リス

2015年 4 月 2 日 (木)

家の側にお寺さんがあり、どうやら そこにリスちゃんの巣が
あるようで よくみかけます。

この写真は、桜の木の所で
何か食べている様子。
二匹いて、しばらく あっちこっち走り回っていました。

よく電線を上手に走っていく
所をみかけます。途中まで
行って 上手に向きを変えて…
カラスなどがいると
警戒しながら にげていきます。見ていて あきません。

昔、シマリスを飼っていた事がありました。とても人なつっこく よく私の着ているパーカ
ーの中へ入って寝ていました。
とても 可愛かったです。

そのリスとは、全く違いますが
食べ物を食べる時の両手を合わせている姿は 同じで かわいいだすね。

よくみかけていた台湾リス
やっと写真が撮れました。
まだ これからも何回となく
見ると思います。出会うと
つい ずっとみてしまいます。
泣き方も その時々で違いますね。
自然が まだまだ残っている
この場所にいられて幸せです。

新年度のスタート


2015年4月1日


昨日までの陽気な天気から一変して、今日は雨降りの寒い一日になりました。

4月1日、いよいよ新年度がスタートしました。


今年度は3年ごとに見直される介護保険制度の改定があります。

そして新社屋への移転、といういつもとは違う、新年度のスタートになりました。


そんな慌ただしい中、スタッフの皆さんには、大変申し訳なかったのですが、お休みをいただき、娘の大学の入学式に出席させていただきました。

娘にとっては今日は、浜松を離れての学生生活のスタートです。

これからいろいろな出会いや経験を通して、成長していってほしいと願っています。

新しい生活に期待と不安でいっぱいの娘に「頑張って」と声をかけ、帰路につきました。


今日は一日お休みをいただきましたが、明日からはまた頑張らなければ、娘に負けない様、前を向いて進んでいかなければ、

まだまだ課題も山積みです。


今度娘に会った時には、お互いに笑顔で良い報告ができます様にと、願いながら浜松に戻ってきました。

2015年3月31日(火)


昨日、皆様にDMを贈らせていただく為

ハガキに宛名を貼らせていただきました。

旭接骨院、さくら介護ステーションを

ご愛顧頂きました方達総勢○○○○人
*\(^o^)/*

社長、専務、部長、私で作業をしました。

一人ひとりの顔を思い出しながら
(元気にしてるかな?…など)

想いを込めて貼らせていただきました

気付けば日付けが変わっていました。
(^_^;)

今週中には皆様に届くと思います。

建物は変わりましたが、私達は変わらぬ

心、気持ちでお待ちしております。

image/lotus-2015-03-31T09:23:59-1.jpeg

2015年3月27日金曜日


こんにちは。

だんだんと暖かい季節になり、
桜もあちらこちらで見られるようになりましたね!

画像はホームページに載っていたものですが、
とても綺麗に咲いています!
こんな満開の時にお花見に行けたらいいですね!


私の家の近くの川沿いにも桜の木がたくさんあり、だんだんと満開に近づいてきました!

桜が散る前にお花見でも行けたらと思います(^^)

拡充移転いたします

image/lotus-2015-03-31T02:17:50-1.JPG




2015年3月30日(月)

代表の伊藤です。
平成3年7月、旭接骨院を開業して
今年で24年になります。
平成17年3月.さくら・介護ステーション浜松中央を開業して今年で10年
になります。
4月8日、現在の旭接骨院とさくら介護のほぼ中央に拡充移転いたします。
私達ロータスライフの夢と想いが
ようやく形になりました。
少しでも皆様の幸せのお手伝いを
させていただけましたら
ロータスライフ冥利につきます。

さくらデイサービス浜松中央 メニュー

image/lotus-2015-03-30T08:37:53-1.JPG






2015年3月29日(日)

さくら介護の鈴木勇樹です。

2015/4/15(水)オープンのさくらデイサービス浜松中央の

メニューを紹介させていただきます。

癒しと鍛えをテーマに、様々なメニューを揃えています。

・癒しの時間 〜内側から健康に〜
冷え症改善メニュー
粗塩足指マッサージ、温冷足浴、リンパマッサージ・・・

・鍛えの時間 〜運動療法〜
自分にあったトレーニングを
ストレッチ体操、デジタルミラーによる運動、機械運動・・・

・アクティの時間
脳を活性化させる健康学習と個人レク
楽習療法式脳トレーニング、おやつ作り、健康講話・・・

・食事の時間 〜食事療法〜
薬膳を取り入れた健康ランチ
契約農家から仕入れた野菜でおいしく安心・・・

・測定の時間 〜じぶんのからだを知ろう〜
皮膚温測定、経絡測定、自律神経測定、体力測定・・・

・生活の時間 〜作業療法〜
料理準備、配膳、室内清掃、洗濯たたみ・・・

皆様、関心の高いものはありましたでしょうか?

お一人お一人に合わせて、個別性の高い時間を

思い思いにお過ごしいただけるよう

サービスを提供してまいります。

また、メニューひとつひとつを詳しく紹介して

いきたいと思いますので、お待ちください。

宜しくお願い致します。

ケアエイド勉強会

image/lotus-2015-03-29T14:20:06-1.JPG




2015年3月28日(土)


さくら介護の伊藤です(^-^)/

先日、デイサービスメニューの一つである
ケアエイドの勉強会をいたしました。

講師の井村先生に来ていただきましての講義と実践でした。

写真はその時に実際に施術を体験したスタッフの足です。

右側は施術はしておりません。
左側を先生にケアエイドの手技を使って
リンパマッサージをおこなっていただきました。

もともと痩せている方ですが、
血行が良くなっているのと、
足首まわりがスッキリとしているのが
見てわかります。

ご本人も体感して驚いてました。

血液は心臓がポンプの役割をしてくれるので体全身をまわるのですが、
リンパ液は筋肉の収縮運動でしか流れません。

心掛けてはいるものの
なかなか運動もままならないですね。

ご利用者様もリンパの流れが滞りがちです。
ケアエイドはそんな利用者様に喜んでいただけると
確信しております。

デイサービスオープンに向けて
スタッフ一丸となって良いものを作るべく
頑張ってまいります。(^-^)/

うぐいす

2015年 3 月 26 日(木)

梅の花も咲き、春はそこまで
という気配を感じる今日 この頃

梅といえば うぐいす
私の家の裏には森林があり、
ホーホケキヨのさえずりが
よくきこきます。

ホーホケキヨと上手に鳴くまで
には、何日もかかります。
ケキョケキョ ケタャケタャ
と何回も何回も練習して
やっとホーホケキヨと
つい よかったね。やったね。
と声をかけたくなります。
姿は、なかなかみせては
くれませんが…

繁殖期の春だけホーホケキヨと
さえずってくれ、秋頃になると
チャツ チャッ と小さな声で
なくそうです。

うぐいすは、オスしか鳴かないのに 選挙カーに乗って応援する女性はうぐいす嬢
ちなみに男性は、カラスと
いうそうです。なんだか
かわいそうないい方ですね。

まだしばらくは、ホーホケキヨの さえずりがきこきます。

毎朝 この声に癒されている
この頃です。

「脳トレ&体操教室」


2015年3月25日(水)


今日は「脳トレ&体操教室」を尾張町公会堂で開催しました。

今回で177回目の開催でした。

初回の開催からずっと、尾張町公会堂を使用させていただきました。

新社屋にミーティングルームもあり、次回の「脳トレ&体操教室」から新社屋での開催になります。

尾張町公会堂は「脳トレ&体操教室」以外にヘルパー勉強会でも使用させていただきました。


公会堂利用の予約にうかがうと、尾張町の自治会役員の方には、毎回気持ち良く承諾いただき、公会堂の鍵を貸していただきました。

毎回大変ありがたく使用させていただきました。
新社屋にミーティングルームがあり、今後尾張町公会堂を使用する機会は減るかと思います。


これからは今まで公会堂を使用させていただいた、尾張町の方々にお返しができたら、と思います。

ロータスライフのビルが地元の方々に愛されますように、

ロータスライフのビルが尾張町の目印になると良いですね。


今日は、「脳トレ&体操教室」の参加者の皆さんにも、一足先に新社屋を案内させていただきました。

トレーニングスペースも大変興味深くご覧になっていただき、これからの「脳トレ&体操教室」も楽しみだ、と言っていただきました。


新社屋への移転が一日一日と近づいてきました。

建物に負けないように、頑張っていきたいと思います。

2015年3月24日(火)


昨日と今日は冬の寒さでまだダウンコート

が手放せない寒さですね(>_<)

今日の日めくりにもありましたが、

春がこない冬は無い(^_^)という事で

暖かくなるのも、もう少しです。

ニュースで桜の開花予想が来週と

ありました!オープンまで後二週間

だけあって、毎日慌ただしく準備してます

ので、桜の季節と言う事を忘れていました。

ちょうどオープンする日は、入園式、入学式

入社式などがあり、皆さん抱負や夢や

決意など想いがあると思います。

私も新たに決意を決め歩んで行きたいと

思いました。

蒼き心ばえ

image/lotus-2015-03-24T02:00:53-1.jpg



2015年3月23日(月)

代表の伊藤です。
本日、ロータスライフビルに
絵がやって来ました。
一ヶ月程前に画家の藤田先生
にお願いしていた絵です。

私達ロータスライフの想いを
藤田先生が感じ取り湧き上がる
想いを描き上げた作品です。
以下、
藤田先生から頂いたお言葉です。

『熱き大地に力強く根をはり
強く、しなやかな竹。
竹、それは患者様一人一人
であり、スタッフである。
竹の子は新しく生まれた会社。
皆に支えてもらいながら
生きてゆく。それは人も同じく。
水面に映る姿は自分自身。
鍛えられ癒されるも常に
自分を見つめること。
自分自身に意識(与えられる
のではなく、感じとるものと)
させることが大事なんだと
いう想い。
そして皆さんが早く治り元気に
なりますようにと願いを込め。』

ただただ合掌。

デイサービス 開業準備



2015年3月22日(日)

さくら介護の鈴木勇樹です。

先日、さくら介護グループ広島本部より丸子SVがお見えになり、

デイサービスの開業準備の確認をしました。

色々と準備をすすめているつもりでも

細かい部分の役割分担が決まっていないところがあったりと、

数多くの開業を支援されてきた見地から、

ご指導をいただきました。

ご利用者様に健康になっていただきたい、

良いものを提供したいとの想いとアイデアがあっても

それを、きちんとお伝えできなければ、

ご利用していただくことができません。

内覧会には地域の皆様、関係事業者の皆様に

ロータスライフの想いを知っていただけるよう

残りの時間を全力で準備してまいります。

宜しくお願い致します。

アティーボハイソックス

image/lotus-2015-03-22T08:19:48-1.JPG




2015年3月21日(土)


さくら介護の伊藤です(^-^)/

接骨院では身体のリンパ液を流す
リンパトリートメントの施術を行っています。

また新しく始まるデイサービスでは
ケアエイドという技術を用いたマッサージを
利用者さんに提供していきます。
下肢、上肢の浮腫のある利用者さんは多いですね。

ケアエイドのマッサージをさせていただくと
利用者さんは大変喜ばれます。
私もあるデイサービスの利用者さん達に
ボランティアでさせていただいておりました。

今度は自分達のデイサービスで行えることを
とても嬉しく思います(^-^)/

写真のハイソックスは
今度接骨院で新しく取り扱うことになった
アティーボハイソックスというものです。

着圧ソックスですので
はいているだけでリンパを流す効果があると
言われてます。

私も静脈瘤があります。

このハイソックスをはいてますが、
静脈瘤が目立たなくなってます。
ホントに浮腫は改善しています。(^-^)/

リンパトリートメントやケアエイドと共に使うと
さらに効果が期待できます(^O^)

一度お試しになることをお勧めします*\(^o^)/*

春一番



2015年3月20日金曜日

さくら介護のスタッフです。

 2月22日に北陸や中国・四国・九州北部地方で「春一番」が吹いたと発表がありました。
20日現在まだ発表されていない関東や東海・近畿・九州南部では「春一番」の発表がない見込みだそうです。

 春一番とは、立春から春分までの間に/広い範囲で初めて吹く暖かく強い南よりの風で/日本海に低気圧があり/気温が上昇した場合に発表されます。
 ただ、発表期間が決まっているため、発表されない年もあるそうです。

 今年の春分の日は、あす3月21日ですが、
春一番の条件である日本海に低気圧が現れるような気圧配置となる見込みはないと発表されているそうです。


来週からまた寒くなるみたいなので、早く春が来るといいですね!

道の駅

2015年3 月 19 日(木)

出かける時、よく道の駅に立ち寄ります。
おしゃれな店舗やユニークな
地元グルメの販売など、ドライブ休憩にとどまらない情報発信や観光拠点としても人気が、
高いようです。
県内には、現在22ヵ所の道の駅があるそうです。
手頃な価格で、新鮮な海や山の
恵みが味わえる。
買い物の他に足浴ができる所も
あります。
ドライブで疲れた時、ホット
一休みできますね。
今では、車を停めて泊まる事も
できる所もあるそうです。
トイレもあるし、車の中での睡眠は、少し大変かも知れませんが。
暖かくなって、ドライブも
楽しくなってくる季節
道の駅に寄ってみませんか?

ヘルパー勉強会


2015年3月18日(水)


昨日、今日と暖かい日が続き春の訪れを実感しています。
桜の開花予報が待ち遠しいですね。


今日はヘルパー勉強会を開催しました。

(株)マディバの佐藤万里子様から「腰痛予防」についてのお話をうかがいました。

外部講師を招いての勉強会は久しぶりになります。

外部講師ということもあり、受講するヘルパーさん達も少し緊張気味でしたが、貴重なお話を聞かせていただきました。

佐藤様には、お忙しいなか、本当にありがとうございました。


私達ヘルパーにとって健康管理はとても大切なことです。

利用者様に「笑顔」をお届けするためにも、私達自身が健康でなければいけません。


介護技術を学ぶ勉強会、皆で意見を交わし合うミーティング、利用者様のカンファレンス、などを通じ、より良いケアが利用者様に提供できるよう、ヘルパー全員一丸となり、頑張っていきます。

今回ケアの都合で参加できなかったヘルパーさんもいますので、今月は28日(土)にもヘルパー勉強会を開催します。


より多くのヘルパーさん達に出席してもらえる様なヘルパー勉強会を、今後も企画していきたいと思います。

2015年3月17日(火)


明日18日は娘の小学校の卒業式です。
あっという間の6年間でした。
入学の時より身長38.4p、体重17.1Kg
増えて今では私の身長を超えました
成長していく姿は嬉しくもあり、
寂しくもありますね(>_<)
子供の親離れを幸せと感じなければ(^_^)

これから先、色々な人に出会い
挫折、悲しみ、苦しみ、喜びなど
たくさんの経験を積んでいくでしょう…
その出会いや経験に感謝して
また成長していって欲しいです。

卒業おめでとう。そしてありがとう。

役者と俳優


2015年3月16日(月)

代表の伊藤です。
しばらく前に朝のトーク番組で
西田敏行さんが出演されていました。
西田敏行さん曰くご自分は俳優
ではなく役者だと語っていました。
「役者は役柄に自分を染めていく。
俳優は役柄を自分自身に染めて
いくものだと考えます。
前者の代表が三國連太郎さん、
後者の代表は高倉健さん。
自分は役者です。」と。
どちらの共通点も「極」だと
思います。

デイサービス 告知





2015年3月15日(日)

さくら介護の鈴木勇樹です。

新規事業のデイサービスのオープンが1ヶ月を切りました。

おみえいただくご利用者様の、癒しと鍛えになる

サービスメニューについての、知識、技術を深める

勉強について、日々取り組んでいますが、

様々な取り組みを知っていただく為には、

ご利用者様のみならず、担当のケアマネージャー様にも

知っていただきたいと思っております。

分かりやすく、関心を持っていただけるよう

パンフレット等をご用意させていただきました。

関係者の皆様、また、お伺いさせていただきお伝えしたいと思います。

宜しくお願い致します。

旭接骨院ホルミシスルーム

image/lotus-2015-03-15T18:29:51-1.JPG




2015年3月14日(土)


さくら介護の伊藤です(^-^)/

今日はセミナールームにて
接骨院で取り扱う商品についての
勉強会がありました。

新社屋に移りましたら、
接骨院の各ベッドと新ローラーのベッド、
リンパマッサージのベッドと美容鍼灸のベッドに
ホルミシスシーツを敷きます。

ホルミシス効果とは……

低線量放射線放射は人体に有効に働くことを
効果としてうたったものです。
微弱な放射線による人体への効果は
ギリシャ語の『horme(刺激する)』語源より
「放射線ホルミシス」と名付けられました。

これまでの定説は
少しでも放射線を浴びると人体に悪影響を与えると
伝えられてきました。

宇宙飛行士は2週間もの間、
地球の何百倍という宇宙線(放射線)を浴びるが、
身体にどのくらいのダメージになるのか?
NASAの医学顧問でミズーリ大学の
生命科学教授であったトーマス・D・ラッキー博士は
「人体への放射線の影響」を10年にわたり調査しました。

予想に反してその結果は、
「宇宙飛行士たちは宇宙に行くと元気になって帰ってくる」
というものでした。

微量放射線は人体に対して刺激として働き、生体を活性化させ、
生命活動にとってはかえって有益であると、
1982年12月ラッキー博士は論文に発表しました。

《博士が提唱した放射線ホルミシス効果》
微量な放射線は次のような効果がある

@ 免疫機能の向上
A 身体の活性化
B 病気の治癒
C 強い身体をつくる
D 若々しい身体を保つ

日本で代表的な温泉である
秋田の玉川温泉や鳥取の三朝温泉は
天然のラジウム温泉であり、
放射線ホルミシス効果があったのです。

そのホルミシス成分をプリントして練りこみ
シーツとして使います。

「癒しと鍛え」の一つとして登場しました(^-^)/

天気



2015年3月12日金曜日

さくら介護のスタッフです。


先週は暖かい気候でしたが、
今週はまた冬が来たかのように寒い日が続きました。

雨も降ったり、地方では雪が降ったりと
体調管理がまた難しくなりましたね。

来週はまた暖かい日になるといいですね。


今日は利用者さんにありがとうなど
感謝の言葉を貰えて
心は暖かくなりました。

毎回言ってもらえるように
日々努力していきたいと思います。

春のおとずれ

image/lotus-2015-03-13T05:02:58-1.jpg2015日年3 月 1 2日(木)

毎週一回買い物に一緒に行く利用者様がいらっしゃいます。

まだまだ桜の花の蕾は かたいのですが梅 桃 木蓮 などは、綺麗に咲いていて 私達のめを 楽しませてくれます。

途中、お寺さんがあり 時々
寄らせてもらいます。
そこには、大きな池があり
鯉をたくさん飼っています。

今までは、日の当たる場所に
寄り添いながら じっとしていた鯉達。
外は、まだまだ風が冷たく
雪がチラチラしているのに
水の中にいる鯉は、とても
気持ちよさそうに 優雅に
泳いでいました。
今までの様子と違いビックリしました。
後、少しで暖かい春が来るよ
と 教えてくれているようでした。

春の訪れ

image/lotus-2015-03-12T00:47:22-1.jpg

2015年3月11日(水)


今日は、冬に戻ってしまったかの様な寒い一日でした。

東日本大震災から四年が立ちました。


先週の土曜日、利用者様の移動支援でフルーツパークへ行ってきました。

イチゴ狩りがピークで園内は梅の花が満開でした。


曇り空で陽射しはありませんでしたが、穏やかな日で、風に冷たさを感じることなく、さすがに3月に入り、春の訪れを感じました。

梅の花も白色、薄いピンク色、濃いピンク色とさまざまで目を楽しませてくれました。

「ほーほけきょ」と、うぐいすの鳴き声も聞こえてきました。


チューチュートレインの案内の方が言ってました。

「梅の花が終わると、今度は桜の出番です。」と。


新社屋への移転、新事業のスタートがもうすぐです。

春の訪れが待ち遠しいと思いつつ、桜が満開になるといよいよと、身が引き締まる思いがしました。

2015年3月10(火)


ロータスライフビルに、新しい機材などが
届き、色々な業者さん達が入れ替わり立ち替わり、運んでは設置し片付けオープン目前に
慌ただしい毎日です。
真新しい物なので、傷をつけないように
とても慎重に丁寧に準備して頂いて
ありがとうございます。*\(^o^)/*

あと少しで引っ越しですまだ実感が
わきませんが新しいロータスライフビルでの
仕事を行なう為に気を引き締めていきたいと
思います。